ADHD不注意型の子供におすすめのサプリはどれ?

目安時間:約 5分

子どもの頃に起きる可能性のあるADHD(多動性注意欠陥症)には

様々な種類があり、多動性や衝動性、

不注意型などといったタイプが存在します。

 

今回はその中でも「不注意型」について着目してみました。

不注意型とはどんな症状なのか?

 

また、不注意型におすすめしたいADHD改善サプリメントまでを

ご紹介していきたいと思います!

 

【不注意型ADHDについて】

ADHDとは、脳の一種の障害のことを指します。

 

脳は常に情報伝達を繰り返し、私たちの行動や言動までをもスムーズに

してくれているのですが、この情報伝達が上手くいかなくなることで、

脳内がクリアにならずに、ADHD症状を引き起こします。

 

ADHDの症状は様々で、多動性・衝動性・不注意型などによって

症状が異なってきます。

 

今回ご説明する不注意型はその名の通り不注意が目立つもので、

特徴としては、

 

・ミスを繰り返してしまう

・物忘れが多くなる

・段取りを組むことが困難

・目標を立てることが困難

・上の空でいるように見られてしまうことが多い

 

などがあげられます。

 

このような症状が起こってしまう原因は、

脳内の情報伝達が上手くいかないことにあると先ほどご紹介しましたが、

ではなぜ、情報伝達が上手くいかないのでしょうか?

 

それは、情報伝達や脳の活性化に必要な成分が

脳内で不足していることが原因だったんです。

 

その成分こそが、「ホスファジルセリン」というリン脂質成分。

 

ホスファジルセリンは私たち人間の細胞膜を形成してくれる成分で、

体内に栄養素を取り込んだり、逆に体内の不必要な老廃物などを排出してくれる、

大変重要な役割をしてくれる成分となっています。

 

また、ホスファジルセリンには脳への血流をよくし、

脳の活性化をスムーズにしてくれる効果があるため、

その結果、脳がクリアになり、

情報伝達を上手く処理してくれるようになります。

 

他にも良く耳にする「DHA」や「EPA」などといった、

青魚に多く含まれている成分もまた、脳の活性化に最適な成分となっています。

 

【脳を活性化してくれるサプリメント「コドミン」!】

上記のように、脳の情報伝達や脳の活性化には、

ホスファジルセリンやDHAなどが必要不可欠であることがわかりました。

 

そこでおすすめしたいサプリメントが、

ホスファジルセリンを中心に配合して作られた「コドミン」。

 

脳内に必要なホスファジルセリンが1粒に100mg含まれているため、

小量で効率よく摂取出来ると、ADHDのお子様を持つ保護者の方からも

人気のサプリメントとなっています。

 

記憶力や集中力、注意力など、様々な力を生み出してくれるので、

不注意型の改善にもとてもおすすめです。

 

1日の摂取量も少なく、サプリメント自体の味もラムネ味のため、

幼児、小学生などに特におすすめしたいサプリメントとなっています!

 

お値段も980円から購入可能(定期コース選択時)なので、

お試し感覚で始められるのも魅力的です。

 

公式サイトに気になる口コミや詳細などがのっていますので、

是非チェックしてみてくださいね!

 

<コドミンを980円で始めるならこちら>


ページの先頭へ