ADHDの子供の集中力を高めるサプリはどんなサプリ?おすすめはある?

目安時間:約 5分

子どものADHDであげられる症状には、

集中力の欠如などがあげられます。

 

子どもの集中力が

なかなか上がらないことが理由で、

授業中真剣に授業が受けられなかったり、

宿題が思うようにはかどらなかったりと、

本人も保護者の方も苦労し、

悩むことが多いかもしれません。

 

そこで今回は、子どもの集中力を

引き上げてくれる効果が

期待できるおすすめサプリメントをご紹介!

 

ADHD改善効果のある成分なども

まとめてみましたので、

さっそくご覧下さい。

 

【集中力をあげるための成分は?】

ADHDの症状で見られる集中力の欠如は、

脳内のメカニズムの問題が

理由としてあげられます。

 

私たちの脳は常に情報伝達を繰り返し、

その情報伝達がスムーズに

行われているからこそ、

考える力や、行動する力、

集中力、記憶力などが保たれています。

 

脳を正常に機能するには、

様々な成分や物質が脳内に

必要不可欠なのですが、

ADHDと診断される子には、

その脳内の情報伝達を

スムーズに行ってくれる成分が

欠けているのです。

 

情報伝達をスムーズにし、

脳を正常に機能するためには、

以下のような成分や物質が

必要となってきます。

 

◎ホスファチジルセリン

大豆からわずか0.003%しか

抽出することの出来ない成分であり、

脳を活性化させてくれる代表的な成分です。

 

ホスファチジルセリンを

摂取することで、脳に

ホスファチジルセリンが行き渡り、

情報伝達を正常にし、脳を活性化。

 

結果的に、脳がクリアになり、

集中力や行動力・思考力が高まります。

 

◎DHA・EPA

「頭が良くなる成分」として

知名度の高いDHAやEPA。

 

青魚などに含まれる成分

としても知られ、学習能力や

運動能力が向上する効果を持ちます。

 

また、血流もよくなるため、

健康上とても良い成分です。

 

◎L-トリプトファン・L-ロイチン

精神状態を良好にしてくれる

トリプトファンやロイチンは、

うつ病患者にも服用されていることから、

脱力感やイライラの改善など、

精神面をサポートしてくれる効果を持ちます。

 

 

【子どものADHDならコドミンやリパミンがおすすめ!】

★上記の成分が配合されていて、

なおかつ子どものADHD改善を

目的として作られたサプリメント、

「コドミン」と「リパミンPS」!

 

▼コドミン

主な配合成分はホスファチジルセリンで、

集中力向上や落ち着きを

改善することが期待出来ると

認知度の高いサプリメントです。

 

気になる味もラムネ味と、

子どもも美味しく

摂取することが出来るので、

とてもおすすめですよ。

 

◎いつでも解約・休止可能な

定期コースで初回980円と、

お試し感覚で購入可能!

(通常価格は8,980円)

 

コドミン公式サイトURL→http://mpj.jp/shopping/lp.phq?p=kodomin

 

▼リパミンPS

脳をクリアにしてくれる

ホスファチジルセリンを始め、

精神を落ち着かせてくれる

L-トリプトファンやL-ロイチン、

また、葉酸やビタミンなど

様々な健康成分が

たくさん配合されていることで

人気の高いリパミンPS。

 

子どもの栄養を考え、

ビタミンなども同時に

摂取したいと考える方などにおすすめです。

 

◎通常価格・・・3,000円

定期コース選択だと、

1袋あたり2,700円で

購入可能となっています。

 

リパミン公式サイトURL→http://www.kensup.co.jp/lp/


ページの先頭へ